新大久保でミーハーに遊んでみた

いつもは絶景巡り&独り旅が多めの自分、

今回は趣向を変えて

子どもと一緒に遊ぶ休日

をテーマに、

東京・新大久保へ行ってみました☆

新大久保ミーハー旅を一緒に楽しんでくれるのは

20代の頃にバイト先で仲良くなった友人と、

その娘ちゃんたち♡

キッズモデルのように可愛い娘ちゃんたちに

チマチョゴリを着てもらって

たくさん写真撮るんじゃ~い!

で、

到着しました、

何年ぶりかの新大久保!

GW中ということもあり、

ものすごい人出!

JR新大久保駅の改札を背にして右方向へ進むと

そこはもうハングルの看板がズラリと並ぶコリアンタウンです。

表通りだけではなく

路地裏も韓国の雰囲気。

散策する前に腹ごしらえを、ということで

SNSで話題の『UFOチキン』なるものを

食べてみることにしました。

K-POPの流れる店内にて

UFOチキンのセットを注文。

ちなみにこちらのお店は友人がチョイスしてくれました。

というか、

今回の遊びプランは全て友人任せ 笑

流行りものに疎いワタシとしては大助かりです。

歓談しつつしばらく待っていると

キターッ!

これが噂のUFOチキンか!

鍋の真ん中にあるチーズを熱しつつまぜまぜし、

(コレは店員さんがやってくれました)

トロトロになったところへ

チキンを投入し

食らう!

チキンは甘辛く味付けがしてあって、

チーズもわりかししょっぱめ。

これは子どもが好きな味だなぁ。

ちなみに写真の量で二人前です。

ビッグボリュームなので

女性3~4人で食べる場合は

二人前でちょうど良さそうですよ。

コチラのお店

グッネチキン新大久保店

は人気店らしく、

開店後すぐに満席になっていました。

それにしてもUFOチキンをはじめとし、

チーズハッドグやチーズダッカルビなど、

韓国ってチーズをたくさん食べるのね~。

と思い調べてみると、

韓国料理にチーズが取り入れられるようになったのは

わりかし最近のことらしい。

韓国料理といえば辛いもの!というイメージでしたが

それは古いのか。

今は辛い料理にもチーズを組み合わせて

辛いのが苦手な人や子どもでも

美味しくいただける料理が増えているのね。

 

さて、大人2人子ども2人の4人がかりで

UFOチキン二人前をやっとこさ食べ終え、

かなり満腹になったところで

通りを散策しに出かけますぞ~!

 

 

まずは大通を挟んでグッネチキンの向かい側にある

「ソウル市場」へ!

海外の市場ってワクワクするよね(・∀・)

店頭には韓国のお菓子や

お鍋とセット売りされている辛ラーメン、

日本人にもお馴染みの韓国のりなどなど

お手頃価格でついたくさん買ってしまいたくなる商品がズラリ!

テンション上がるわ~↑↑

「チャメ」という初めて聞く果物を発見。

これは韓国では夏の定番フルーツとして人気らしい。

どんなフルーツなのかと言うと

東洋系のメロン、いわゆる「マクワウリ」ですね。

甘さ控えめのメロンといったところでしょうか。

市場内には美味しそうなキムチや

屋台料理の定番・トッポギもありました。

満腹でなければ食べたかった~!

市場内で買い物欲が爆発しそうになるのをグッとこらえつつ

ハニーバターナッツを購入。

(帰宅後食してみたら、なんともジャンクな味わいでした 笑)

 

市場のあとはコレも定番!

韓国コスメショップへ。

大久保通り沿いには韓国コスメショップが何件も並んでいますよ~!

カラフルなコスメが所狭しと並ぶ店内には

子どものお小遣いでも購入できそうなお品から

高級スキンケア商品まで品ぞろえはピンキリでした。

おマセな娘ちゃんたちは

あっという間にいろいろ買い物していた。

大人たちは角質がポロポロとれるピーリングジェルや

スキンケア用品にくぎ付け。

買うつもりはなかったのに~

買うつもりはなかったのに~~

シミが薄くなります!と勧められ、

ピーリングジェルを購入してしまいました。

これから毎日使うもん!

ワタシがジェルに夢中になっている間に

抜かりのない友人は、

コスメショップのお姉さんに

次なる目的地(イチゴ飴のお店)の場所を聞き込みしていました。

サズガや。

久しぶりに衝動買いという行為をし、

使うのが楽しみ♡とホクホクしつつ、

イチゴ飴を買うべく「イケメン通り」へ。

新大久保駅から徒歩5分ほどの場所にある

「でじにらんど」と「ローソン」の間を入った細い道が

「イケメン通り」と呼ばれる路地です。

車1台通るのがやっと・・・くらいの狭い道の両側に

韓国料理のお店やカフェ、コスメショップ、

お洋服屋さん、占いのお店などが

「ギッシリ」というかんじで並んでいます。

大通りよりも更に人が多い様子。

お目当てのイチゴ飴屋さんに向かう途中、

あとで行きたいね~!

と言っていたティラミスのお店を発見!

え~、どうしよう!?

これからイチゴ飴食べるのに!

という迷いを一切見せず、

即購入。

甘いものには目がないこのかんじ、

久しく味わっていなかった女子的ノリで楽しい 笑

ティラミス美味しかったよ~!

迷わず購入して正解!

そしてワタシはこの時点で満腹すぎて

もう甘いものもしょっぱいものも1ミリも入らん!

という状態だったのに

姫たちはヨユーでイチゴ飴も食べてました。

小学生スゲ~!

でも確かにこの「映えスイーツ」

テンション上がるよね。

さてさて、

ショッピングしていろいろ食べた新大久保ミーハー旅も終盤。

最後は一番楽しみにしていたこれや!

チマチョゴリ体験~!

今回は大久保通り沿いにある

「韓服・チマチョゴリの店オモイデ」さんにオジャマしました。

色とりどりのチマチョゴリの中から

自分で好みの一枚をチョイスするのですが。

どれも可愛くて選べな~い♡

という問題が!

チマ(スカート)とチョゴリ(襦(どうぎ))の組み合わせは自由で

センスが問われます。

各々、迷いに迷って決めたチマチョゴリに着替えて

撮影タイムスタート。

1時間お部屋を貸し切って

思う存分撮影を楽しめます♪

ここはカメラマン(ワタシ)の出番やで~!

と、姫たちを撮りまくる。

なんだいキミたちは

モデル顔負けの可愛さじゃないか!

撮られ方を心得ている姫たちを撮影しつつ

自らの小学生時代を思い出してみると・・・。

うむ、

敢えて思い出さない方が良かったか。

美しい友人の後ろ姿もパシャリ。

衣装レンタルの他に、

簡単なヘアセットも込みで

大人1人4000円、

子ども1人3000円でした(^^)

スマホで撮影したい人のために

自撮り棒もレンタルしてくれます。

記念に4人で1枚。

撮影時間をチョット延長サービスしてもらって

チマチョゴリ体験終了。

こーゆー楽しみ方は女子ならではですね♡

 

 

お腹いっぱいだし

韓国コスメ買えたし

可愛いチマチョゴリ着れたし

もう大満足!

さてそろそろ帰ろう。

と歩き出したところ、

姫たち、駅付近にあるお店でホットク買ってた。

まだ食べるんか~いぃ!!!

次回は何のコスプレして遊ぼうか?

ウフフ♡