陣馬の滝

昨年、

静岡県の

『朝霧高原』

に行く途中の道で見つけた

生でも食べられる甘いトウモロコシを

今年も食べたくなり、

一年ぶりに朝霧高原へ行ってみることにしました。

ついでに昨年は曇っていて見られなかった

「牛と富士山のコラボ」

も撮影できたら嬉しいな(・∀・)

  

静岡県と山梨県の県境付近にある

コチラの市場が本日の第一目的地です◎

コレコレ!

このトウモロコシが絶品なのよね~!

糖度22度だって(・o・)

フルーツ並みの甘さなのです。

朝採れで、明日までは茹でたりせずに生で食べられるんですよ~!

このトウモロコシの美味しさにハマってしまった我々、

来年も買いに来てしまいそうな予感・・・。

トウモロコシの他にも

新鮮で美味しそうな野菜や果物がたくさん!

巨峰もゲットして大満足なり。

  

  

さて、

物欲を満たした後に向かったのは

静岡県富士宮市にある

『陣馬の滝』

です。

陣馬の滝(じんばのたき)は、

その昔

源頼朝が富士の麓の巻狩をした時に

この辺りに陣を張ったと伝えられていることから

この名前がついたそうです。

 

 

ここを曲がれば滝はすぐそこ!

という場所に

なにやら心惹かれるカフェを見つけてしまいました。

「えいちのむら」

駐車場には牛さんのオブジェ(?)が!

これは美味しいソフトクリームを食べられるかも!?

可愛らしい外観のカフェです(・∀・)

テラスには眠そうなワンコが(^o^)

かわえぇな。

内装も素敵なこちらのカフェで注文したのが

ソフトクリームと

牛乳シェイク(・ω・)ノ

ソフトクリームは想像通り美味しく大満足。

そしてこの牛乳シェイク、

甘すぎず絶妙なミルク感が最高においし~!!!

ランチプレートとかスイーツもきっと美味しいんだろうな。

今日はココに来る途中に

おにぎりやらパンやらつまみ食いしてしまって

お腹いっぱいなので

次は腹ペコで来てランチを食べてみよう!

 

それにしても

地元埼玉は40度近くの酷暑だというのに、

ここはとっても涼しい。

高原らしく爽やかなお天気です。

 

 

カフェでゆっくりしてから

やっと陣馬の滝へ。

滝に向かう途中、

向こう岸にはワサビ田がありました。

水が綺麗な証拠ね~!

陣馬の滝では例年8月下旬に

地元有志による「陣馬の滝祭り」が開催されるそうなのですが

今年は中止だったのかな?

駐車場から数分歩いて

滝に到着しました。

マイナスイオン溢れる景観!

わりと穴場スポットなはずなのに

想像していた以上にたくさんの観光客がいます。

しかもみなさんスイムウェアを着て

果敢に滝の至近距離まで近付いている。

陣馬の滝は滝つぼ付近まで浅瀬だから

子どもも水遊びしやすいみたいです。

でもけっこう水は冷たく、

涼しいというよりは肌寒いくらいだけどね。

人が写り込まない瞬間を狙って

滝を激写!

すぐ近くにある「白糸の滝」と比べると

派手さはないけれど

癒される景観がワタシ好みです(・∀・)

トウモロコシも買えたし

ソフトクリームも食べられたし

滝も撮影できた!

今日はなかなか順調です。

残すは「牛と富士山」の写真を撮影するのみなのですが

果たして富士山は姿を見せてくれるのでしょうか!?

(ちなみに今日の天気予報は晴れ)

陣馬の滝から車で数分の撮影スポットに到着しました。

晴れているぞ。

晴れているぞ!

晴れているぞ!!

 

 

それなのに~!!!

富士山の方向だけドン曇り(゚Д゚;)

本当なら正面に富士山がドーン!と見えるはずのこの場所。

どうしてなの富士山!

昨年に引き続き我々の前に姿を現してくれないのは

どうしてなのぉぉ~(≧◇≦)!!!

 

 

しばらく牧場の周りをウロウロとした結果、

「そうか、来年もまた来てネ」

ということか。

と無理やり自分を納得させる我々。

やはり来年もトウモロコシを買いに

ここまでやって来ることになりそうですね。

 

 

帰りの車の中、

薄暗くなってきてからやっと姿を見せてくれた富士山。

なんて気まぐれな山なんだ。

でもまた見に来るけどね。