湯西川温泉かまくら祭

今年は首都圏には雪が降らないのかなぁ

と思っていたら、

先週ついに降りましたね。

ワタシの住む埼玉では積もるほどは降っていませんが、

それでも寒くて寒くて家から出たくなくなりました(^-^;

最近寒暖差が激しいから、余計に寒さが身に染みたのかも?

そんな寒いとこ苦手なワタシですが、

絶景を見られるとなれば話は別です。

今回は鬼怒川温泉より少し奥の

『湯西川温泉』

のかまくら祭に行ってみたいと思います(^^)

まず、栃木県まで、東北自動車道にのって向かいます(=゚ω゚)ノ

羽生のサービスエリアで休憩しつつ、

ずんだシェイクを買う(*’▽’)

これ、おいしいんですよ~♡

温かいずんだスープも飲みたかったけど、

午前中にして既に売り切れていました。

かまくら祭りのライトアップは17:30からなので、

時間までちょこちょこ寄り道しながら向かうことに(^^)

いつも腹ペコな我々はまずお昼を食べるため、

お蕎麦屋さんの「一歩庵」さんに入りました。

山の方に来たらやはりお蕎麦ですよね(^^)

湯葉の煮物と、

舞茸天ざるがきました(≧▽≦)

天ぷらが思った以上のボリューム。

これで900円は安い!

さあ、お腹が満たされたので、

絶景に向かいましょう(・∀・)

湯西川温泉近くの絶景、

『龍王峡』

に到着しました。

龍王峡はエメラルドグリーンの渓谷が美しい絶景スポットですが、

厳冬期の雪が積もった景色は更に美しいのです。

渓谷を見渡せる橋までの遊歩道はきちんと雪かきされていますが、

所どころ雪が残って凍結している箇所もあるので、

足元に気を付けつつ進みましょう。

遊歩道からチラリと見上げると、

アユの塩焼きやお団子が食べられるお土産屋さんがありました。

帰りに寄ることにする(/・ω・)/

今日はとても良い天気ですが、

それでも時折り小雪がちらついてめちゃくちゃ寒いっ!

手袋を忘れてきた愚か者の自分・・・(´-ω-`)

昼間でもこんなに寒いのに、

夕方からのかまくら祭は一体どうなってしまうのだろうか。


滝が見えてきました。

凍ってはいないみたい。

滝を見つつ、途中の神社でお参り(^^)

目指す橋はもう少し先です。

渓谷が見えてきました。

あの橋まで行けば絶景が待っている!

下っていくごとに足元の凍っている部分が多くなってきて

運動センス0のワタシは気を抜いたらすぐにひっくり返りそうなので

超慎重に歩を進める・・・。

やっとたどり着いたよ「にじみばし」!

そして橋の上からの絶景がこちら!

ヒャッホーイヽ(^o^)丿

素晴らしい眺めですよ~!

グリーンの川と白い雪。

冬にしかみられない絶景ですね(*’ω’*)

寒くて寒くてそんなに長い時間は見ていられないと思から

余計に美しく見えるのでしょうか。

橋の上にちょっといただけですぐに寒さに耐えられなくなったので

遊歩道から見えたお店に避難しよう。

 

また足元に注意しつつ慎重に坂道階段を登ってお店の前に着くと・・・

おいしそうな団子が焼かれている!

さっきお蕎麦食べたばっかりだけど、、、

食べちゃうよね~。

黒蜜きなこ味と味噌だれの2種類がありましたが、

迷わず味噌味をチョイス。

予想通り甘じょっぱくておいし~♡

甘いものは別腹ですから( ̄ー ̄)

あったかいお茶と団子で少し身体が温まり、

一息ついたところで旅再開。

かまくら祭会場近くの「道の駅湯西川」に到着しました。

野岩鉄道会津鬼怒川線の線路が見えます。

川に架かる線路、カッコイイ。

「道の駅湯西川」は、湯西川温泉駅と直結しています。

地元で採れた新鮮な野菜が売られてました。

ウドがたくさんあったけど、

この辺りはウドが名産なのかな?

カフェや、足湯や温泉もありましたよ~!

岩盤浴もあるみたいですが、

現在は改装中なのか入れませんでした。

あとはこれ。

サンショウウオの燻製って初めて見ましたが・・・。

これ、食べるのでしょうか?

みなさん物珍しそうに手に取ったりしてましたが、

購入している人は見当たらず 笑

 

さて、いい時間になってきたので、

かまくら祭会場に向かいましょう!

 

道の駅から15分ほど走って、

着きました~!

本日のメインイベントかまくら祭!

メイン会場の「平家の里」では、

かまくらの中で何か食べたりお茶したりできるらしい。

一度入場券を購入すれば、

何度でも出入り自由。

平家にまつわるいろいろな物が展示されているけれど、

寒すぎて情報が全く頭に入ってこない 笑

だってほら、

こんなに雪が積もってるんですよ。

極寒ですよ。

と言いつつも、

神社があったらすかさずお参りする。

今年のテーマはズバリ「健康」なので、

ひたすらに健康を祈願する。

初詣からことあるごとにずっとしつこく「健康」を祈願してきた甲斐あってか、

周りにインフルエンザの人がいても

ひどい風邪をひいている人がいても

自分、いたって健康。

スバラシイ( ̄▽ ̄)

平家の里にはこんなちっちゃいかまくらの他に、

大人が数人ヨユーで入れるような巨大かまくらがありました。

コレ、かまくらの中。

分かりづらいか 笑

中でお食事ができるかまくらは、

残念ながら今日は受付終了していました。

チラっと見てみたところ、かまくらの中にコタツがあったんだけど!?

かまくらの中に電気通ってるのかな?

情緒があるんだかないんだかよくわからなくなってくるよね 笑

平家の里を出て、温泉街を少しお散歩。

ツララ、すげ~!

道端のかまくらの中からクマさんがチラリ。

これ氷で造られてるのかな!?

と思ったら、プラスチックでした 笑

川沿いには温泉宿がたくさん。

温泉入りた~い!

ここの露天風呂は橋の上から丸見えだけど、いいの!?

なんてことない風景も、

雪があると一味違った素敵な写真になるから不思議ですね。

だんだんと日が暮れてきました。

そろそろ川沿いのミニかまくら点灯の時間です。

ラウトアップされた道を歩いて行くと

川沿いに造られたたくさんのミニかまくらが見えてきます。

 

わぁ~!

キレイ(≧▽≦)

かまくらの中の灯りは、全部ロウソクの炎でした。

これ全部つけてまわるの大変だよなぁ。。

辺りが暗くなってくると、更に幻想的に。

めちゃくちゃキレー(≧▽≦)

湯西川温泉かまくら祭は今年で26年目で、

日本夜景遺産にも登録されているそうです。

 

極寒だけれど、一見の価値あり!

本日も素晴らしい景色を観ることができました。

 

さて、次、どこ行こ(^^)