スピカ

2019年4月30日で「平成」が終わり

2019年5月1日の今日からは

元号が新しく

『令和』

になりました。

令和、いつ頃なじんでくるんだろう。。

 

平成最後の日は、一日雨模様。

なので、屋内で楽しめる

プラネタリウムに

行ってみました(・ω・)ノ

実はプラネタリウム初体験のワタシ(・∀・)

ですが、春の夜に真珠のように輝く

『スピカ』

が何となく好きで、

この題名でブログ書きたいなぁ~

と思っていたので、

ここぞとばかりに使ってみる( ̄ー ̄)

 

ここは大宮にある「宇宙劇場」。

都内のプラネタリウムよりリーズナブルだよ。

サスガ埼玉!

ワクワクしてきました。

上映時間まで、ホールの展示を見て楽しむ。

思った通り混むことなく、

快適に観賞できそうです(^^)

残念ながら上映中は写真撮影禁止なので

展示ホールの写真だけね。

18:00からの上映は

音楽と星空のコラボ的なやつでした。

綺麗だったけど、

次回は普通の解説付きの上映を観たいかな。

 

このブログのタイトルは

『日本のきれいなところ』

ですが、

今日は日本どころか地球を飛び越えて

宇宙を見てきちゃった(・∀・)

宇宙のことを考え始めると眠れなくなるから

(果てがないってどーゆーこと!?とか・・・)

もう何も考えずに寝よう。

 

平成の終わりの年明けに

旅ライター

になることを決め、

予想していたより順調にお仕事が出来ている今思うことは、

自分の感じたこと思ったことを

自由に書けるブログって

楽だなぁ~・・・

ということ 笑

 

令和はもっといい仕事をして

もっともっとたくさんお仕事ができるように

がんばろう。

 

それではみなさま、お休みなさい。