富士山雲隠れ

牧場と牛と富士山の写真を撮りたくて

静岡県の

『朝霧高原』

に行ってみたのですが・・・。

今日の静岡県の天気は曇りのち雨ということで

果たして富士山は見えるのだろうか・・・

と、少々不安な気持ちを抱えつつ到着した現地。

ドン曇り(;´・ω・)

晴れていれば正面に富士山が見えるコチラの展望台。

真っ白で何も見えません 笑

ココは富士山の裾野なのに

曇っているとチラリともその姿を見せない富士山。

なんてこった( ゚Д゚)

ここまで見事に曇っていると

きっと今日は一日富士山は見られないだろう。

と、ここは気持ちを切り替えて

高原を楽しむことにしました。

とりあえず移動販売で売っていた

美味しそうなカレーで腹ごしらえを(・∀・)

そしてデザートに

朝霧高原の牛乳でつくったジェラートを食べようと

「富士ミルクランド」に来てみました。

広々とした素敵なロケーション♡

・・・晴れていればね。

で、コレ!

あさぎりミルクジェラート!

とってもおいし~んだけど、

暑さのためか溶けるスピードが早く

一瞬で手がベタベタに 笑

富士ミルクランドには

無料で動物と触れ合える広場があります。

ロバとかヤギとかウシとか(^^)

牛のさくらちゃんは乳しぼりもさせてくれるみたいよ。

ファミリー向きの施設かな。

ミルクランドの次に向かったのは

『白糸の滝』

全国に「白糸の滝」という名の付いた滝は

10ヵ所以上あるのですが、

今回訪れた静岡県の白糸の滝は

世界遺産に登録されているんだって。

白糸の滝の手前に「音止滝」という滝がありました。

音止滝もなかなかの迫力。

この先にある白糸の滝に

期待が高まります(・ω・)ノ

いよいよ白糸の滝へ!

という場所に

このような美味しそうなものが

売っている(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

さっきジェラート食べたばっかりだし

その前にはお昼ご飯も食べているので

ここはひとまず我慢(`・ω・´)

この先に白糸の滝があるのね。

きちんと整備されている階段を下っていくと、

見えてきました!

白糸の滝!

お盆休み最終日で、しかもこんな天気なのに

たくさんの観光客の姿が。

人と比べて見ると滝の大きさがわかりますね~。

白糸の滝は高さが約20m、幅が約150mもあり、

崖の各所から幾筋もの滝が流れています。

その様子が白糸を垂らしたように見えることから

「白糸の滝」と名付けられたのですね。

滝壺付近はとても涼しく、

まさにマイナスイオンたっぷりといったかんじ。

癒されますね(・∀・)

富士山見えないかわりに

白糸の滝の絶景を見ることができて満足した我々は

次なる場所へ。

やってきたのは

受付に小さなフクロウがチョコンと

置物のように座っている

『富士花鳥園』

富士花鳥園はすごくフォトジェニックな施設だということは知っていましたが、

実際に来てみると思った以上に

どこを撮っても素敵すぎる空間でした。

閉園間際の時間に来たためか

我々の他にはほとんど人がいません。

写真撮り放題(・∀・)ヒャッホーイ!

花鳥園なだけに、

もちろん鳥もたくさんいます。

色鮮やかなコたちから、

かわいいペンギンも(´∀`*)

入り口付近にはフクロウたちがたくさんいました。

今日はもう終了していましたが、

日中は鳥たちのショーも開催されているみたい。

フクロウってカワイイよなぁ~。

そういえば地元埼玉の秋ヶ瀬公園にも

野生のミミズクがいるって聞いたなぁ。

ちなみに帰りにお手洗いに寄って

ウォシュレットを使ったら

「止める」のボタンを押しても一向に水が止まらず、

一生トイレから出られないかと思いました・・・。

なすすべなくしばらくジッと座っていたら

止まってくれたので無事脱出できましたが。

富士花鳥園のお手洗いのウォシュレットを使う時は

水が止まらなくなる可能性をお忘れなく。

朝霧高原の周辺には

トウモロコシを売っているお店がたくさんあります。

このツヤツヤで美しいトウモロコシ。

収穫した日とその次の日までは

生のまま食べられる

「フルーツコーン」

という種類のトウモロコシなんだそうです。

このトウモロコシは実際に食べてみると

驚きの甘さ!

めちゃくちゃ美味しいので

朝霧高原に行った際には是非ゲットしてみてね。

富士花鳥園を出たら雨が本降りになっていました。

帰り道の渋滞情報を見てみると

思ったより混んでいる様子。

なので、河口湖へ寄り道して

少し時間をずらして帰ることにしました。

霧に霞む河口湖。

これはこれで、

水墨画のような美しさがあります。

幻想的だなぁ。

湖畔をクルッとドライブして

こちらの公園へ。

夢の中のような光景。

ちなみに、この公園にも

富士山のビューポイントがありましたが・・・

富士山はいずこへ・・・?

夕暮れ時、霧がかかった河口湖が

ほんのりとピンク色になってきました。

美しい。

絶景は晴れている日にしか撮れないと思っていましたが、

こんな幻想的な景色も素敵ですね。

帰り道、

おなじみの「談合坂SA」に寄り道し、

これまたおなじみの

「談合坂の団子」

を食べました(・∀・)

朝霧高原は晴れている日にリベンジかな。

リベンジする場所がどんどん増えていくなぁ。