Lohas Festa 2019

東京・光ヶ丘公園で毎年開催されている

『Lohas Festa東京』。

今年も行ってまいりました(・ω・)ノ

去年は小雨の中での開催だったけど、

今年はお天気大丈夫そう。

そして涼しい(^^)

ロハスフェスタ会場は

この銀杏並木の奥にある芝生広場です。

光ヶ丘公園には駐車場があるけど、

公園の広さに対して小さいのか

ロハスフェスタに来るお客さんが多すぎるのか

駐車場待ちの長蛇の列ができていたので

公園から少し離れた場所にある

コインパーキングを探して駐車したよ。

いよいよ会場へ(/・ω・)/

入場チケットは大人一人350円。

手にスタンプを押してもらえば再入場もできるみたい。

腹ペコな我々は会場に着いた途端

すぐさまフードエリアへ(・∀・)

今年もたくさんの美味しそうな移動販売車が並ぶ中、

まずはチリソースのかかったポテトと

レモネードを購入♡

これ、とっても美味しかった!

ちなみにロハスフェスタは

マイ食器を推奨していて、

食器を持って行けばそれに料理を盛り付けてくれます。

持って来忘れちゃった!という方は

各店舗でフードやドリンクにプラス100円で食器を付けてもらえるよ。

さて、次何食べようかな~と物色していたところ、

こんな看板を発見!

カレーのお店みたいですね。

去年も他のお店でカレーを食べたら美味しかったので

今年も食べちゃお(・∀・)

注文したキーマカレーは少し辛口。

そしてオイシ~!

ロハスフェスタに出店しているお店は

どのお店も美味しいのです。

 

お腹が満たされたので物販エリアへ行ってみます。

ロハスフェスタにはものすごくたくさんのお店が出店しているのですが、

どのお店も可愛く、そして植物系を取り扱っている店舗が多い印象。

リースとかドライフラワーのブーケとか、

ウキウキするものがたくさん♡

コチラはシンギングボールという

水の振動で音が出る不思議な楽器。

そしてコレ。

去年も見て、欲しいなぁと思った木とガラスのオブジェ?

中にお花を浮かべたり、

熱帯魚を飼育したりして使うみたいです。

(結局今年も買わなかったけど)

ロハスフェスタの会場はとっても広いので

歩きやすいスニーカーでお出かけした方が良いですYO

来年もまた来ちゃう予感・・・(・∀・)